バリュードメインの取得方法

有料ブログを運営するにあたって必要となるものに、

サーバーとドメインがあるのですが、、、

 

まだ記事を書く段階にもなっていないのに、

なんだか聞き慣れない用語が出てきて大丈夫かな?

と身構えてしまった方もいるかもしれません。

 

今は、あなたの立ち上げようとしているブログを

どこの土地のどの場所で運営しようかと

不動産屋さんをウロウロ探し回っているような

状態と思ってくださいね。

 

サーバーを「土地」にたとえるとわかりやすいですよ。

 

ドメインはインターネット上の「住所」に当たります。

 

そんなドメインの会社は、

『バリュードメイン』『ムームードメイン』

『お名前ドットコム』など色々あります。

 

もちろん『エックスサーバー』からも

ドメインを簡単に取得することができるのですが、、、

 

少々価格が高いので、

今回はバリュードメインでの

取得方法を紹介しますね。

 

バリュードメインでドメインを新規に取得する方法

まず、バリュードメインにアクセスします。

格安ドメイン登録【バリュードメイン】

 

なるべく安くすませたい方は、

キャンペーン中のドメインから選ぶと良いですね。♪

 

ちなみに私は、

99円のものにしてみましたが、

69円のもありますね。

 

ただ、注意しなければいけないことを

1つだけお伝えすると、、、

 

キャンペーンの価格は

取得した1年間のみが対象となるということです。

 

つまり、2年目から通常料金に戻ってしまうので、

たとえば、1年目が99円でも、

2年目以降は更新に12,305円かかってしまう

なんていうドメインもあるので要注意です!

 

キャンペーン詳細

しっかり確認してから申し込みましょうね。

バリュードメイン取得1

価格をチェックしたら空きドメインを検索してみます。

 

赤枠の中にあなたが使用したいアルファベットを入力し

「検索」をクリックします。

バリュードメイン2

 

利用できるものは、購入ボタンがあるので

気に入ったドメインの「購入をクリックします。

 

バリュードメイン

すると、こちらの画面が出てくるので

バリュードメインのユーザー登録をします。

バリュードメイン9
バリュードメイン10

登録者情報に誤りがないか確認します。

 

 

バリュードメイン

 

バリュードメインは、ドメインの使用者情報が

『WHOIS』で公開されます。

 

もし、あなたが個人情報を公開したくない場合は、

登録時に代理名義を使用することができます。

 

バリュードメイン5

 

内容を確認の上、問題がなければ、

『登録』をクリックする。

 

登録が完了すると、

次のようなメッセージが出ます。

バリュードメイン6

 

支払いの手続きをしましょう!

 

支払手続きが終わると、

登録したメールアドレスに

【ドメイン登録完了のお知らせ】が届きます。

 

また、ドメイン取得費用支払い済みの領収書

別メールで送られてきます。

 

今回のドメイン購入費用は、

確定申告のときに経費として計上できますので

印刷してなくさないようにとっておきましょう!

 

これで、バリュードメインを取得することができました。

バリュードメインをエックスサーバーで使用する方法

バリュードメインのネームサーバー変更

左側にあるドメインの設定操作(登録済みドメイン一覧)を

クリックします。

バリュードメイン7

 

ネームサーバーをクリックします。

バリュードメイン8

 

ネームサーバーを下記のように変更し、

「保存する」をクリックします。

バリュードメイン11

ここまではバリュードメインの画面での作業でした。

 

次は、エックスサーバーの画面をいじります。

 

というと、難しそうに聞こえるかも知れませんが、、、

大丈夫です。

 

1つずつ書かれているとおりに

作業を進めてみてくださいね。

 

エックスサーバーを申し込んだ時にもらった

メールの中にあるインフォパネルの

ログイン情報を見つけておきます。

 

エックスサーバーでドメインを関連づける

だいぶ疲れてきたと思います。

あと少しですのでがんばりましょう!

 

エックスサーバーのインフォパネルにログインします。

右上にある『ドメイン設定』をクリックします。

バリュードメイン12

ドメインの追加設定』にバリュードメインで

取得したドメインを入れ、

ドメインの追加(確認)』をクリックします。

バリュードメイン13

これでバリュードメインをエックスサーバーに

関連づけることができました。

 

ドメイン会社は、バリュードメイン以外のものでも

基本的にはネームサーバーを変えれば

同様にエックスサーバーで利用することができます。

 

さて、一連の流れはどうでしたか?

 

ちょっと複雑だったかもしれませんが、

1つずつ着実にこなしていくことで

少しずつ慣れてくるはずです。

 

 

もし、わからないことがありましたら、

お問合わせからお気軽にメールしてくださいね。

 

24時間以内に返信するように心がけております。

 

 

ドメインとサーバーを関連けることができたら、

次にWordPressをインストールしていきましょう。

 

WordPressのインストール方法はこちら

エックスサーバーにWordPressを5分でインストールする方法

 

あなたらしいライフスタイルを

見つけることができますように

これからも作業をこなしていきましょうね。

 

メルマガLP15