Googleアナリティクスとサーチコンソールの連携

Googleの提供してくれるサービスはどんどん進化しています。

 

Googleアナリティクスとサーチコンソールの連携すると、

クリック率の高いキーワードを見ることができたり

あなたのコンテンツに対する訪問者さんの反応を

より詳しく見ることができるようになります。

 

SEO対策をする上でも

きっかけとなる重要なポイントが

見えてくるはずですよ。

 

連携と聞くと、ものすごく大変な、

難しい作業が隠れているのではないかと

思ってしまうものですが、、、

実際は5分から7分位で終わってしまう作業です。

 

私も実は、後ろ向きでなかなか連携する気が

起きなかったのですけどね。笑

 

こんなに簡単にできるならもっと早くに

連携すればよかったなぁ~と感じています。

 

ここに出てくる画像を見ながら

1つ1つ入力すれば

サクサクできてしまうはずですので

この機会に連携してみてくださいね。

 

サーチコンソールにまだ登録していない方は

こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

参照:サーチコンソールの登録方法と使い方

 

この記事では、

Google アナリティクスとサーチコンソールの

連携方法をお伝えします。

Googleアナリティクスの作業

まずは、Googleアナリティクスにログインします。

Googleアナリティクスのログイン画面

 

左側の「レポート」から「集客」クリックします。

 

出てきた「Search Console」クリックし、

次に出てくる「検索クエリ」クリックします。

アナリティクスとサーチコンソールの連携

 

すると、下記のような画面が出てくると思います。

 

アナリティクスとサーチコンソールの連携2

もし、上記のような画面ではなく、

下記のような画面が出てきたら、

あなたのGoogleアナリティクスとサーチコンソールの

連携が完了していることになります。

アナリティクスとサーチコンソールの連携

 

いくつも似たような作業があるので、

どれを連携したのか忘れてしまっているものも

ありますよね。

 

 

それでは、話を戻しますね。

「Search Consoleのデーターの共有の設定」クリックします。

すると、プロパティの設定画面が出てきます。

 

かなり下の方までスクロールしてみて下さい。

 

下記のような「Search Consoleを調整」ボタンが

見えてくると思います。

アナリティクスとサーチコンソールの連携

「Search Consoleを調整」クリックします。

 

「Search Consoleの設定」画面で

「編集」クリックします。

 

アナリティクスとサーチコンソールの連携

サーチコンソールで連携するサイトの選択

ここからSearch Consoleのサイトに移動しています。

 

「GoogleアナリティクスでSearch Consoleのデータを使用する」

という画面が出てくるので、連携したいサイトを選択し、

「保存」クリックします。

 

アナリティクスとサーチコンソールの連携

ポップアップ画面で「関連付けの追加」と出てくるので、

「OK」クリックします。

アナリティクスとサーチコンソールの連携

 

お疲れ様でした!

 

これでGoogleアナリティクスと

サーチコンソールの連携作業は終了です。

 

1つ1つ画像を確認しながら作業を進めれば

戸惑う事はなかったのではないでしょうか?

 

それではGoogleアナリティクスとサーチコンソールを

連携させることで見ることができるレポートを

チェックしてみましょう!

Googleアナリティクスとサーチコンソールの連携で検索クエリを見る

Googleアナリティクスとサーチコンソールの連携で

見ることができる内容はいくつかあるのですが、

試しに「検索クエリ」を見てみましょう!

 

Googleアナリティクス画面の左側にある「レポート」から

「集客」を選択し、「Search Console」クリックします。

 

「検索クエリ」クリックすると、

下記のようなデーターが出てきます。

 

検索クエリ

訪問者さんがどのようなキーワードを使って検索し

あなたのサイトに訪問してきたのかがわかります。

 

記事を更新する上でとても参考になりますし、

狙ったキーワードがヒットしていない場合などは

リライトし直す判断にもなるかと思います。

 

訪問者さんの気持ちと行動を見ることができる

データーは貴重なので、

うまく活かしてアクセスアップを狙いたいですね。

 

※連携が完了したばかりのときは、

データーがすぐには出ないこともあるようです。

 

もし「データーが出て来ない!」とか

「ちゃんと連携されているのかな?」と

不安に思っているあなたは、、、

 

数日経過してから確認してみてくださいね。

「GoogleアナリティクスでSearch Consoleのデータを使用する」に連携したいサイト情報が出ない場合の対処法

せっかく連携しようとしたのに、前に進めず、

ちょっと残念な思い、

もしくは、青くなっているあなた、、、

 

大丈夫です!

 

作業をストップしないでくださいね。

 

もし、あなたが複数のサイトを運営していて、

ここに連携したいサイトの情報が載っていない場合は、

登録しているメールアドレスが異なるのだと思います。

 

実は、私がコレでした。

 

他のサイト情報が出ているのに

連携したいサイト情報が出てこなかったので

先に進めませんでした。

 

たぶん、初心者さんだと、

ここから先に進むことをせず、

連携することを諦めてしまいそうになりますよね。

 

でも、せっかく私のサイトに

訪問してくださったのですから、

この先もサイト運営をしやすくしていくために

ここで仕切り直しして作業を進めてみてくださいね。

 

Googleアナリティクスとサーチコンソールに

登録したメールアドレスが異なる場合は、

アドレスを一致したものに変えてから

連携作業に戻る形となります。

 

 

サーチコンソールに登録している

アドレスの変更方法については

こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

参照:サーチコンソールに登録したメールアドレスを変更する方法

 

Googleは、たくさんのアドレスを簡単に作れて、

使い分けができて便利ではありますが、

Googleの機能を使い倒すためのアドレスは

一元管理しないと、ログインできなかったり、

見ることが出来なかったり。。。

 

結構困ったことになってしまいます。

 

ちょっと面倒かも知れませんが、

メールアドレスを一元化して

Googleが提供しているあらゆるサービスを

使い倒しちゃいましょう!

 

今回は、

Google アナリティクスとサーチコンソールの

連携方法をお伝えしました。

 

登録とか、連携とかたくさんありすぎて

頭が痛くなることも出てくるかと思いますが、、、

 

面倒な作業も淡々とこなすことで

あなたの理想のライフスタイルが

ドンドン近づいてきますので

サクサクとこなしていきましょう!

 

何かわからないことや困ったことがありましたら、

お気軽にお問合わせフォームから

メールしてみてくださいね。

 

頂いたご質問には

24時間以内に返信するよう

心がけております。

 

あなたの素敵なライフスタイルが

実現できるよう応援してます。