サーチコンソールに登録したメールアドレスを変更

 

サーチコンソールに登録したメールアドレスを

変更したいけど、どこから変更すればいいのか、

見つけられない方が多いと思います。

 

他のGoogleのサービスに登録したアドレスと

異なるせいで連携したくてもできずに

困っている方もいるかもしれませんね。

 

実は私も、異なるアドレスで登録していたため

Googleアナリティクスサーチコンソール

連携できずに困っていました

 

基本的にGoogleで受けられるサービスに登録する時は、

同じアドレスで一元化しておくことをオススメします。

 

この記事では、

サーチコンソールに登録した

メールアドレスを変更する方法を

画像付きでお伝えします。

 

画像を見ながら1つ1つ作業を進めていけば

難しそうな作業もサクサクこなせてしまいますので、

安心して取り組んでみてくださいね。

サーチコンソールの登録したメールアドレスを変更する方法

ちなみに登録したメールアドレスを1回の操作で 簡単に

変更することができるようなシステムではないようです。

新しいメールアドレスで利用者登録

サーチコンソールにログインし、

ホーム画面を表示させます。

 

サイトの名前の右側横にある

「プロパティの管理」クリックします。

 

「ユーザーを追加/削除」クリックします。

サーチコンソールのメールアドレスの変更方法

プロパティ所有者の管理

「新しいユーザーを追加」ボタンをクリックします。

 サーチコンソールのメールアドレスの変更方法

 

「新しいユーザーの追加」という画面が出てくるので、

新しく使いたいメールアドレスを入力します。

 

権限に「フル」を選択し

「追加」ボタンをクリックします。

サーチコンソールのメールアドレスの変更方法

これで2つのアドレスが

登録されたことになります。

 

最初の画面に戻って、

サイトの名前の右側横にある

「プロパティの管理」クリック

「ユーザーを追加/削除」クリックすると、

下記のような画像が出てくるかと思います。

 

サーチコンソールのメールアドレスの変更方法

ただ、この状態だと新しく登録したメールアドレスは、

利用者として登録されただけですので、

登録や設定などの大事な部分をいじることができません。

 

Googleアナリティクスとサーチコンソールを連携したいのに

アドレスが違うために連携できなかったという人は、

この先の管理者として登録する必要があります。

管理者としての登録

「プロパティの管理」選択し、

「ユーザーを追加/削除」クリックします。

 

「プロパティー所有者の管理」クリックします。

 サーチコンソールのメールアドレスの変更方法

「確認済みサイト所有者」という画像が出てくるので、

「サイト所有者を追加」クリックします。

サーチコンソールのメールアドレスの変更方法

次の「確認済みサイト所有者」画面で

新しいメールアドレスを入力

「続行」クリックします。

 サーチコンソールのメールアドレスの変更方法

 サーチコンソールのメールアドレスの変更方法

上の画像のように新しいアドレスが管理者として

登録されました。

 

 

確認済みサイトの所有者として登録されると

「フル」だった権限の表示が

「オーナー」に変わり登録や設定なども含めた

作業ができるようになります。

 

最初に登録したアドレスを

「プロパティの管理」の

「ユーザーを追加/削除」から削除すれば

実質サーチコンソールの登録アドレスを

変更した形となります。

 

ちょっとややこしかったかもしれませんが、

簡単に登録したメールアドレスが変更できないのは、

重要な部分を誰でも勝手にいじらせないためなのです。

 

Gメールは、たくさんのアドレスを作ることができるので、

ついこちらのサイトはこのアドレスでなどと、

バラバラに登録してしまいがちですが、、、

 

管理アカウントは、

一元化しておいたほうが絶対便利なんですよね。

 

今回は、

サーチコンソールに登録したメールアドレスを

変更する方法を画像つきでお伝えしました。

 

面倒で気が乗らない作業でもやってしまえば

できてしまうものです。

 

苦手だなと考えて作業を止めるのではなく、

手を動かして1つずつ目の前の作業を

こなしていきましょうね。

 

メルマガLP15