Gメール自動振り分け機能で時間短縮

 

必要なメールを探しだすのに

苦労した経験ありませんか?

 

お友達とのやり取りだけでなく

仕事に使っている人も多いGメール。

 

大事なメールが受信箱の中に

埋もれないための方法として

自動振り分け設定というものがあります。

 

たくさんのメールが入ってくる

受信ボックスの中で大事なメールを

探すのに苦労している。。。

 

そんなあなたにおすすめなのが

Gメールの自動振り分け機能です。

 

1度設定してしまえば、

ラベルわけしてくれて

探す手間もなくなるので

時間の短縮にもなりますよ。

 

ここでは

Gメールの自動振り分け設定方法を

初心者にもわかりやすく画像付きで

お伝えします。

Gメール「自動振り分け設定」のやり方

 

まず最初に、「受信トレイ」を開きます。

 

Gメール自動振り分け機能

 

振り分けたいメールを開きます

 

右上にある三角部分クリックします。

 

Gメール自動振り分け機能

 

上から3番目にある

「メールの自動振り分け設定」選択します。

 

Gメール振り分け設定機能

 

Fromのところに振り分けたいアドレス

自動入力されます。

 

右下にあるこの検索条件でフィルタを作成
クリックします。

 

Gメール自動振り分け機能

 

受信トレイに表示させない場合は

「受信トレイをスキップ」チェックをいれます。

 

次に真ん中あたりにある

「ラベルを付ける」チェックし、

既存のラベルが既にあるなら

そのラベルを選択します。

 

もしラベルがないなら

「新しいラベル・・・」を選択し

ラベルを作ります。

 

今まで受け取ったすべてのメールの中で

アドレスが同じものにラベルを付けたい場合は、

「一致するスレッドにもフィルタを適用する」

チェックを入れます。

 

 

最後に「フィルタを作成」クリックします。

 

Gメール自動振り分け機能

 

 これで、「高島屋カード」

というラベルを選択するだけで

「高島屋カード」のラベルが付いたメールを

まとめて見ることができるようになりました。

 

Gメール自動振り分け機能

 

まとめ

今回は

Gメールの自動振り分け設定方法を

お伝えしました。

 

メールをチェックするのに

時間が取られている方、

結構多いと思います。

 

毎日のことなので重要度に合わせて

メールがチェックできると

かなり時間的にスッキリするはずです。

 

時間は24時間、

誰にでも平等ですからね。

 

時間の使い方次第で

あなたの人生も変わってくるはず!

 

素敵なライフスタイルを実現するために

短縮できるものはどんどん削り

スマートに時間を使っていきましょう!

 

最後までお読み頂きまして

ありがとうございました。

 

あなたが20年後もずっと輝きつづける

ライフスタイルが実現できるように

応援しています。

 

ちなみに私のメルマガでは、

自分らしい働き方を見つけるための

コンテンツがたくさん詰まった

「jewelry box」を無料でプレゼントしています。

 

少しでも興味がある方は下記フォームから

登録してみてくださいね。

 

メルマガLP15