メルマガのバナー画像の作り方!

情報発信する時に役立つツールとなる、

メルマガのバナー。

 

登録フォームだけよりは画像があったほうが

インパクトを与えられていいですよね。

 

でも、どうやって作るんだろう?

と思いませんか。

 

私は、まさか自分で作れるとは

思っていませんでした~。

 

思いのほか、簡単に作れるんです。

 

もちろん、

プロのデザイナーさんに頼んだほうが

きれいで早いので予算のある方は

プロの方にお願いしましょう!

 

私は、とりあえずセッティングしたかったので

形だけでもと思い自分で作ってみました。

 

あとからデザイナーさんと相談しながら

少しずつ変えていくほうが

ビジネスが滞らずに済みますからね。

 

ここでは、

メルマガのバナー画像の作り方について

お伝えします。

 

メルマガのバナー画像をフォトスケープで作る

 

メルマガのバナー画像の作り方

 

今回は、これを見本として作っていきますね。↑

 

メルマガのバナー画像を見つける

 

まずは、フリー素材のダウンロードサイトから

好きな画像を用意します。

 

私が今回選んだのはこれです!

 

メルマガ画像

 

無料で使える素材サイトを載せておきますね。

pixabay

girlydrop

 

文字入力範囲を白くする

画像にそのまま文字を載せても

文字が目立たないので、

文字のせ部分を白くして

ちょっぴりスケ感を作ります。

 

フォトスケープを起動させ、

画像閲覧をクリックして

先ほど選んだ画像を出します。

 

フォトスケープを使ったことがない方は

こちらの記事を参考にダウンロードをしてくださいね。

フォトスケープの使い方はこちら

 

下の方にある「オブジェクト」をクリックします。

赤枠で囲んだ下から2番めの四角いところ

(短形モード)をクリックします。

メルマガのバナー画像の作り方

 

色のカラーを白にします。

 

メルマガのバナー画像の作り方

 

カーソルがバッテン印になるので

画像の白い範囲を好きなように設定します。

 

この時の白さの濃さというか、

透明感は不透明度のツマミを使って

変更できるので好みのスケ感を

見つけてくださいね。

 

メルマガのバナー画像の作り方

 

文字の入力

オブジェクトの「T」をクリックすると、

テキスト画面が出てくるので

文字を入力します。

メルマガのバナー画像の作り方

 

文字の形やフォント、色を

好みのものに合わせ

「OK」をクリックします。

 

メルマガのバナー画像の作り方

 

入力するときは1行ずつ入力したほうが

修正する時に変更しやすいので

オススメです!

 

文字の変更は、

保存をクリックしていない限り変更できます。

 

変更したい文字列のところをクリックすると、

四角い点線が出てくるので、

バツ印をクリックし消去します。

 

位置を変更したい場合は、

四角い点線が出てきたら、

カーソルをそのまま移動したい場所に

引きずっていくような感じでできます。

 

メルマガのバナー画像の作り方

 

完ぺきだと思われたら

右はじにある「保存」をクリックします。

 

ちなみにメルマガ画像の下にある

登録フォームは、

メルマガスタンドで作れます

 

私は、この仕組みがわからず

どうやって作るんだろう?

って不思議に思っていました。

 

お使いになるメルマガスタンドの

マニュアルをチェックすると

簡単にできることがわかると思いますよ。

 

まとめ

 

今回は、

メルマガのバナー画像をフォトスケープで

作成する方法についてお伝えしました。

 

フォトスケープを使えば

文字入力も加工も簡単にできちゃいます。

 

自分でメルマガのバナーを作る最大のメリットは、

キャッチコピーを何度でも

作り直せることではないでしょうか?

 

デザイナーさんにお願いすると、

出来上がってしまってから

文字直したいなぁ~と思っても

もう一度、頼み直さないといけません。

 

自分で作れば、時間はかかりますが、

手直しは簡単に出来ちゃいますからね。

 

ある程度反応の取れるメルマガバナーと

わかってからちゃんとしたものを

お願いするのが賢い方法だと思いますよ。

 

参考にして頂けたらうれしいです。