歯がしみるのは虫歯?

アラフォーの友達が、

「40代は虫歯にならないんだって!」

とランチの席でみんなにつぶやいていました。

 

私はその話は初耳だったので、

行きつけの歯医者さんで

詳しく聞いてみることに、、、

 

いろいろな説があるのでなんとも言えないけど、

「40代は虫歯にならない説は聞いたことが無いな~」

と。。。

 

そもそも、

どうして40代は虫歯にはならない

という話が出たかというと。。。

 

友達は、あたたかい物を口にすると

歯がしみるようになったので虫歯かな?

と思い、歯医者に行ったんだとか。。。

 

その時、知覚過敏ですね。

40代で歯がしみるのは、ほとんどの場合

虫歯ではなくて知覚過敏ですね。

と言われたようです。

 

解釈が微妙に飛躍していたのが

わかりますね。笑

 

ここでは

・40代で歯がしみるのは虫歯じゃなくて知覚過敏?

・虫歯と知覚過敏の症状の違い

・虫歯と知覚過敏の原因は?

についてお伝えします。

 

40代で歯がしみるのは虫歯じゃなくて知覚過敏?

 

歯がしみると、憂うつですよね。

 

美味しいものを美味しく食べたいのに、

しみたり、痛みを伴うと、

美味しさが半減してしまいますから。。。

 

そういった意味からすると、

歯って、とても大事だなと思います。

 

40代は、お肌の曲がり角をすでに経験し、

体力も年々、なくなっていることを

多かれ少なかれ、実感してきていると思います。

 

そんな40代は、歯も曲がり角なんですよね。

 

40代で歯がしみるという症状を感じたときは、

どんなふうにしみるのか?

と不快度を詳しく観察したほうが良いようです。

 

口の中に何も入れてないのに

歯が痛いとか、しみるとか。。。

 

対象になるものは、

冷たいものなのか、温かいものなのかなど、、、

 

虫歯と知覚過敏は似ているけど、

詳しく観察することで、

どちらなのか、

おおよその自己判断がつくといいます。

 

虫歯と知覚過敏の症状の違い

 

虫歯になったことがない人は

かなり少ないと思いますので、

症状をなんとなくは覚えているはずです。。。

虫歯の症状

 

・歯が痛い

・冷たいものを口にするとしみる

・ズキズキと痛む

 

知覚過敏

 

・あたたかい物を口にするとしみる

・歯に風が当たるとしみる

・ブラッシングする時に歯がしみる

 

 

知覚過敏という言葉は

よく耳にするとは思いますが、

虫歯との違いをきちんと知っている人は

少ないのではないでしょうか?

 

 

冷たいものだけでなく、

あたたかいものを口にしてもしみるのは

知覚過敏の可能性が高いようです。

 

虫歯と知覚過敏の原因は?

 

虫歯でも知覚過敏でも、

症状に違いがあっても

両方に共通している事があります。

 

それは、食事の時間が

楽しくなくなるということです。

 

 

いくつになっても

美味しいものを美味しくいただくためにも

虫歯や知覚過敏にならないよう

したいですよね。

 

 

そこで、虫歯や知覚過敏になってしまう

原因を調べてみました。

 

虫歯の原因

虫歯は、虫歯菌が食べかすに含まれる糖分を

栄養源として作り出す「酸」によって

歯が溶かされる病気です。

 

虫歯菌が活発になるのは食後30分。

 

なので、虫歯にならないために

口の中に糖分を残さないように

食後の歯磨きがとても大事です。

知覚過敏とは

 

知覚過敏とは、歯の表面のエナメル質の部分が

削れたことで内側の象牙質が露出し、

刺激が神経に伝わりやすくなっている状態のことです。

 

通常は、歯の表面はエナメル質で覆われているので、

刺激が直接神経に伝わることはありませんが、

何らかの原因によってエナメル質が薄くなったり、

エナメル質がない歯の根っこの部分が

露出したりすることで知覚過敏が引き起こされるのです。

 

知覚過敏の原因

 

・ブラッシングのしすぎでエナメル質が削れている

・強すぎるブラッシングでエナメル質が削れている

・酸の強い飲食物を摂ることで、

エナメル質が薄くなっている

・歯周病で歯ぐきが下がって象牙質が露出している

・歯ぎしりや食いしばりが強すぎて、

歯に割れ・欠け・摩耗が生じている

 

などなど。。。

 

ブラッシングをするときは、強くするのではなく、

食べかすをきれいに取り除くという感覚で

ていねいにブラッシングすることを

意識すると良いみたいですよ。

 

歯がしみるとか痛いと感じたら、

虫歯も知覚過敏も

ほっといて治る病気ではないので、

早めに歯医者さんで診てもらうことが

大事ですね。

 

歯医者さんも、実際に患者さんの歯を見て

レントゲンを撮ってみないと

わからないこといっぱいあるようですから。。。

 

まとめ

 

今回は、

・40代で歯がしみるのは虫歯じゃなくて知覚過敏?

・虫歯と知覚過敏の症状の違い

・虫歯と知覚過敏の原因は?

についてお伝えしました。

 

自分に合ったライフスタイルを考えた時、

食事の重要度がけっこう上位に位置する方

多いのではないでしょうか?

 

ちなみに私は、美味しいものは、

我慢せずに食べたいタイプですよ。(*^^*)

 

食べたい旬のものを美味しく頂くために

歯の健康も意識していきましょう!

 

最後までお読み頂きまして

ありがとうございました。

 

メルマガLP15