トレンドアフィリエイトの記事ネタ探し

 

トレンドアフィリエイトで収益を得るために

いちばん大事なことは記事を書くことです。

 

 

記事の更新が大事ということはわかっていても、

どんな記事を書いたらいいのか、

ネタ探しに時間がかかってしまうという方が

多いのも事実です。。。

 

 

特に、初心者の方は、

ネタをどこから探していいのか

よくわからないという方も

多いのではないでしょうか?

 

 

そこで、この記事では、

私がトレンドアフィリエイトを実践し、

4ヶ月で10万円を達成するまでに

毎回利用していたサイトと

ネタの選定方法についてお伝えします。

 

トレンドアフィリエイトの記事で扱うネタの種類

トレンドアフィリエイトの記事は、大きく分けて

「速報系記事」と「未来予測記事」の2種類があります。

 

速報系記事は、入ってきてすぐのニュースを

まだ誰も書かないうちに記事にしてアクセスを

たくさん集めるというものです。

 

 

たとえば、福山雅治さんと吹石一恵さんが結婚!

というニュースが出たら、

いち早く記事にするというものです。

 

 

未来予測記事は、これから起きる出来事や

将来的に話題になりそうなネタについてあらかじめ

書いておくというものです。

 

 

たとえば、さんま御殿に出る予定の芸能人で

話題になりそうな出演者をピックアップして

記事を書いておき、番組放送中や終わってすぐに

検索されることを狙うというものです。

 

「速報系記事」と「未来予測記事」のどちらがオススメ?

 

「速報系記事」と「未来予測記事」は

どちらの方法を使ったら稼ぐことができるのか、、、

ということが気になる方も

多いのではないでしょうか?

 

トレンドアフィリエイトで稼ぐためには、

アクセスを集めることが大事なのですが、、、

 

「アクセス」というところに

焦点を持っていくと、「未来予測記事」より

「速報系記事」の方が爆発的に

アクセスを呼び込みそうですよね。

 

だからといって

誰でも速報系記事がいいかというと

そうではありません。

 

ピンポイントに話題として持ち上がった

記事内容をスピードとずらしキーワードで

アクセスを集めていく手法ですから、、、

 

初心者の方は、

なかなか当たらないというのも事実です。

 

というのも、サイトを開設して

間もない初心者の頃は、

インデックス速度が遅いので、

いくら記事を素早く書いても

インデックスされるまでに

2~3日かかってしまうこともあります。

 

なので、初心者の頃は「速報系記事」を書いても

あまり意味がないですよね。

 

 

ちなみにインデックス速度とは、

サイトがGoogleやYahoo等の検索エンジンに

反映されるまでの時間を言います。

 

サイトを立ち上げたばかりの時は、

「未来予測記事」を書かれたほうがいいです。

 

3~4日後に検索されそうな記事を

先回りして書いておけば、

その記事がインデックスされる頃には、

ちょうど検索されるネタになっているので

初心者の方でも勝ち目があるということです。

 

それでは、「速報系記事」「未来予測記事」の

ネタ選定の仕方についてお伝えしますね。

 

速報系記事のネタ選定

インデックス速度が速くなってから挑戦!

速報系記事のネタですが、、、

サイトが弱い時は使わず、

ある程度アクセスが集まって

サイトが強くなってきた時に

使ってみることをおすすめします。

 

サイトが強くなってくると、

本当にインデックス速度が速くなります。

 

 

速報系記事を書くために重要なことは、

・情報が出てすぐ書く

・キーワードをずらして考える

ということです。

 

情報が出たら素早く記事を書いて投稿する

 

情報が出てから時間が経っている場合は、

記事を書かないという選択も大事です。

 

 

ライバルたちに

先を越されてしまっている場合は、

アクセスを集めることができないですからね。

 

 

速報系記事は、スピードが勝負ということを

常に意識して記事を書いていきましょう!

 

ずらしのキーワード

 

ニュースが出た時に

すでにインデックスされている

大手サイトと同じようなキーワードで

記事を書いてもまったく勝ち目はないので、

キーワードをずらして

記事を書いていくことが大事です。

 

ずらしのキーワードについては

また別の記事でお伝えしますね。

 

 

速報系記事を書く時に参考になるサイトは、

Yahoo!リアルタイム検索ライブドアニュース

がオススメです。

 

 

サイトを開設して少しずつ小爆発を起こすように

なったら、速報系を書いてみるといいですよ。

 

インデックス速度が速くなってきたなぁ~

と感じるのは本当に個人差があるので、

目安があってないようなものです。

 

記事を毎日更新してネタ選びとキーワード選定が

しっかりできていれば2ヶ月頃には

サイトも強くなっているのではないでしょうか?

 

 

速報系記事はうまくいくと、

多くのアクセスを集めることができるので、

かなりドキドキしちゃいます。

 

 

ちなみに私は、速報系記事が

あまり得意ではなかったので、

速報系記事で当たったのは、2つだけです。笑

 

 

スピード感が大事なのでやはり向き、

不向きがありますのでね。

 

未来予測記事のネタ選定方法

 

未来予測記事のネタ選定は、

Yahoo!テレビ欄 です。

 

 

もう、このサイトしか必要ないというくらい、

私はこのテレビ欄ばかりを使い尽くしてましたね。笑

 

 

1週間前からテレビ番組をチェックし、

出演者情報をよく見ます。

 

未来予測記事のネタ選定で大事なのは、

番組の内容ではなく、

出演者について書くということです。

 

たとえば、「さんま御殿」に

星野源さんが出演するとします。

 

「さんま御殿」に焦点を当てるのではなく、

星野源さんにフォーカスして

記事を書いていきます。

 

そうすることで、

星野源さんが新しいドラマに出るときや

歌番組に出る時など話題に上がったら、

検索される可能性が大きいですからね。

 

まとめ

 

「速報系記事」と「未来予測記事」は

サイトの強さで使い分ける必要が

あることをお伝えしました。

 

また、それぞれのネタ選定の方法や

ネタを探すためのサイトもお伝えしました。

 

あとは、あなたの行動が大事になってきます。

 

情報をインプットしたら、

必ずアウトプットする、、、

 

つまり、行動するようにしましょうね。

 

 

稼げる情報をゲットしても、

そこで何もしなかったら、、、

何も始まりませんのでね。

 

 

ちなみに最近の私のサイトで起こっていることなのですが、、、

2016年8月に書いた速報系記事が

その時はまったくといっていいほど、

花を咲かせなかったのですが、、、

 

8ヶ月経過した今、爆発し始めているんです。

未来予測記事

なにが起こるか、どんな記事があたるかなんて

はっきり予測できないのが

トレンドアフィリエイトです。

 

たくさん記事の種をまいて

花が咲いてくれるのを待っていましょうね。

 

 

今回は、

私がトレンドアフィリエイトを実践し、

4ヶ月で10万円を達成するまでに

毎回利用していたサイトと

ネタの選定方法についてお伝えしました。

 

ぜひ参考にして記事を書いてみてくださいね。

 

メルマガLP15