PS Auto Sitemapで目次の作り方

 

PS Auto Sitemapは、

ブログに目次(サイトマップ)を作ってくれる

とても便利なプラグインです。

 

 

目次があると、訪問者さんは、

迷うことなく興味のある記事を

探しだすことができるんですよね。

 

ただ、記事を更新するごとに、

手動で目次を更新するのは

かなりの手間となります。

 

 

そんな手間を一気に引き受けてくれる

優れたプラグインが

『PS Auto Sitemap』

 

 

この記事では、

『PS Auto Sitemap』の設定方法と

目次が表示されない時の対処法

についてお伝えします。

 

PS Auto Sitemapの役割

 

サイトを訪れてくれた訪問者さんが、

他の記事を探そうと思った時に、

目的の記事が探しづらいと、、

サイトを離れていってしまいますよね。

 

 

そんな残念なことにならないように、

訪問者さんが求めている記事を

パっと見ることができる一覧表から

探すことができるようにしてくれるのが、

PS Auto Sitemap

 

 

訪問者さんのブログへの滞在時間がアップして

内部SEO強化にもつながります。

 

 

PS Auto Sitemapを最初に設置さえしておけば、

記事を更新するたびに自動で追加して

目次を作ってくれるのでとても楽ですよ。

 

PS Auto Sitemapの設定方法

 

WordPressのダッシュボードから

プラグイン」→「新規追加」をクリックします。

 

『PS Auto Sitemap』

インストール」して「有効化」します。

 

PS Auto Sitemap-2

 

プラグインのインストールと有効化についての詳細は

こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

WordPressのプラグインのインストールと有効化方法の詳細

 

 

次に、WordPressのダッシュボードから

設定」→『PS Auto Sitemap』をクリックします。

 

PS Auto Sitemap-3

 

下の方にある『ご利用方法』の中のコードを

コピーします。

 

PS Auto Sitemap4

 

固定ページ」→「新規追加」をクリックします。

 

PS Auto Sitemap-5

 

サイトマップを表示するページを作ります。

 

ここでは『目次』というタイトルにします。

 

本文のテキストモード

先ほどコピーしておいたコードを入力して

公開』をクリックします。

 

PS Auto Sitemap-6

 

アドレスバーに表示されている

post=』のあとにある数字をチェックします。

 

PS Auto Sitemap-7

 

この数字をPS Auto Sitemapの設定ページに入力します。

 

PS Auto Sitemap-8

 

 

PS Auto Sitemap-9

 

変更を保存』をクリックして完了です。

 

お疲れ様でした!

あちらこちらに動くので、

ちょっとドキドキしながら

作業している方もいらっしゃると思います。

 

でも、ちょっとややこしいこの作業を

最初に終わらせてしまえば、

もう勝手に目次が作られていくので

本当に設定しておいて良かった!

と感じるプラグインだと思います。

 

ぜひ、設定してみてくださいね。

 

賢威のテンプレートは目次が表示されない?

 

ややこしい設定が終わって、

どんな感じで目次が作られているのか、

ワクワクしながら、

プレビューで確認してみたら、、、

 

「目次」が表示されなかったんですね。

 

 

かなり焦りましたが、、、

 

 

上記の方法で目次が表示されない場合は、

パーマリンクを変えるだけで、

表示できるようになりますので、

安心してくださいね。

 

 

WordPressのダッシュボードから

固定ページ」→「目次」をクリックします。

 

 

パーマリンクを変えていきます。

編集』をクリックし、

下記のように下線部分を『sitemaps』に変更することで

『サイトマップ』に表示されるようになります。

 

PS Auto Sitemap

 

以上がサイトマップの設定方法でした。

 

設定内容が反映されているのか、

確認してみてくださいね。

 

 

今回のサイトマップは、

訪問者さんのための目次です。

 

 

クローラーに対してもサイトマップを

設置する必要があるのですが、、、

 

もしまだ設定していないという方は、

Google XML-Sitemaps」というプラグインで

設定することができます。

 

詳細は、こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

Google XML-Sitemapsの設定と使い方

 

 

ブログの読者さんが見ていて心地よいサイトを

作っていきましょうね。

 

今回は、

『PS Auto Sitemap』の設定方法と

目次が表示されない時の対処法

についてお伝えしました。

 

 

もしわからないことが出てきましたら、

お気軽にお問い合わせフォームから

メールしてみてくださいね。

 

 

24時間以内に返信するよう

心がけております。

 

 

あなたが素敵なライフスタイルを

見つけることができますように

応援しています。

 

メルマガLP15