WP-Copyright-Protectionの設定

WP-Copyright-Protectionは、

コピペされないようにしてくれる

プラグインです。

 

 

トレンド記事を読んでいると、

似たような記事内容が多いですよね。

 

ちょっとだけならともかく、

全部コピペされた~

と嘆いている方も良く耳にします。。。

 

色々な方がいるので、

自分が書いた大事な記事を

コピペされないように

防止策をとることが必要ですね。

 

ここでは

記事をコピペされないためのプラグイン、

・コピペは、された方もペナルティを受ける?

・WP-Copyright-Protectionの設定方法は超簡単!

・WP-Copyright-Protectionのその他の設定

についてお伝えします。

 

コピペは、された方もペナルティを受ける?

 

コピペって何?

と思われる方もいるかもしれませんね。

 

 

コピペとは、コピー&ペーストの略です。

 

この記事で言うところの、コピペとは、

他人のブログの記事をコピーし、

リライトなどせずにそのままの文章を貼り付け、

自分が書いた記事のように見せて

投稿することをいいます。

 

他人が書いた記事を

無断でコピペしてしまうんですよね。

 

 

文章を考えるのに、

たくさんの時間と手間をかけていればいるほど、

コピペされてしまったら、

ショックは大きいですよね。

 

 

ちなみに、クローラーが巡回した時に

2つの同じ記事があった場合、

どうなるかというと、、、

 

 

コピーサイトとして察知されるので、

Googleからペナルティーを受けることになってしまい、

サイトが圏外に飛ばされてしまうんですよね。

 

 

でも、コピーされた方なのに?

と思いますよね?

 

コピーしたかされたかの判断は、

インデックス速度で速いほうが

コピーされた側になるんだそうです。

 

 

たとえば、まだあなたがブログを始めたばかりで

インデックス速度が遅いとします。

 

たまたまブログの更新記事を見て、

コピペされた場合、、、

そのコピペした人は、

インデックス速度が速いので

もうすでに上位表示されてしまっていることも

あるんですよね。

 

 

その1日後にやっとあなたの記事も

インデックスされたとしたら。。。

 

 

あなたがコピペした人であると、

判断されてもおかしくないんですね。

 

 

納得行かないことが起こらないように、

WP-Copyright-Protectionを

導入することをおすすめします。

 

WP-Copyright-Protectionの設定方法は超簡単!

 

WordPressのダッシュボードから、

「プラグイン」→「新規追加」をクリックします。

 

【WP-Copyright-Protection】を検索し、

インストール』して『有効化』します。

 

WP-Copyright-protection-1

 

プラグインのインストールと有効化についての詳細は、

こちらを参考にしてみてくださいね。

WordPressのプラグインのインストールと有効化方法の詳細

 

 

WP-Copyright-Protectionのプラグインは、

有効化するだけでコピペを防止することができます。

 

簡単ですよね?

・右クリック

・文章の上でのドラッグ

という作業ができなくなります。

 

WP-Copyright-Protectionのその他の設定

その他の設定でできることは、

・コピペできる記事の登録

・ログインしている本人はコピペできるかどうか

の設定です。

 

WP-Copyright-protection3

 

WordPressのダッシュボードから

設定」→「WP-Copyright-Protection」をクリックします。

 

WP-Copyright-Protection4

 

記事のIDは、こちらを見ましょう!

 

WP-Copyright-Protection7

 

 

コピーできたほうがいい記事がある場合は、

このように設定することで変更可能です。

 

 

IDがいくつかある場合には、

カンマを入れて、入力しましょう!

 

 

これで、

WP-Copyright-Protectionの設定は完了です。

 

 

全てのコピペを防止することはできませんが、

簡単にコピペすることができなければ、

悪巧みを考えている人が、

他のブログへと変更するかもしれません。

 

自分のブログを守るという意味でも、

ぜひWP-Copyright-Protectionは

導入したほうがいいですね。

 

今回は、

・コピペは、された方もペナルティを受ける?

・WP-Copyright-Protectionの設定方法は超簡単!

・WP-Copyright-Protectionのその他の設定

についてお伝えしました。

 

わからないことが出てきた時には、

お気軽にお問い合わせ欄から

メールしてきてくださいね。

 

 

24時間以内に返信することを

心がけています。

 

 

あなたが素敵なライフスタイルを

見つけることができますよう、

応援していきます。