WordPress Popular Postsに固定ページを表示させない

 

WordPress Popular Postsプラグインを使って

サイドバーに「人気のある記事」

(よく読まれている記事)を

表示することができます。

 

 

他の記事で訪問してくれた読者さんが、

人気のある記事をパッと見て

そのまま人気のある記事に

つながっていく場合が多いので、、、

 

 

『人気のある記事』を設置するのと

設置しないのとでは、

訪問者さんの滞在時間に差が出てきます。

 

 

なので、WordPress Popular Postsプラグインは、

SEO対策にも効果的なんですよね。

 

ただ、そのまま設定すると、

目次」や「お問い合わせ」までが

ランキングに顔を出してしまうので

気をつけてくださいね。

 

WordPress Popular Posts7

 

これでは、ちょっと恥ずかしいですよね。

 

今回は、「目次」や「お問い合わせ」などの

固定ページを『人気のある記事』欄から

除外する方法をお伝えします。

 

すべての固定ページを「人気の記事」から除外する設定

 

固定ページを除外して

ブログ記事のみを対象にするためには、

WordPressダッシュボードの

外観』→『ウィジェット』のメニュー

Post type」を「post」にする必要があります。

 

WordPress Popular Posts9

 

初期設定では「post,page

(投稿および固定ページ)の設定になっています。

      ↓

post」に変更します。
  

保存』をクリックします。

 

お問い合わせ』が消えましたね。

WordPress Popular Posts11

 

お手本通りに設定したのに固定ページが人気記事の中に!

 

WordPress Popular Postsのプラグインを

最初に設定する時に参考にするテキストは、

さまざまです。

 

あなたが見ている見本によっては、

詳しく書かれているものと

そうでないものがあるんですよね。

 

 

ネットビジネスを初めたばかりの方は、

見本とするブログの記事情報が

足りない情報なのかということは

よくわからないと思います。

 

何か不都合が生じた時には、

検索してみると良いですよ。

 

誰かしらのブログの記事で

修正したい箇所の情報が

出てきますのでね。

 

ちなみに、今回は

WordPress Popular Postsに

お問い合わせを入れない方法』と入力、

検索してみました。

 

たとえば、

出てきた画像がブログに出ている見本と

異なる時がよくあるのですが、、、

 

初心者の場合、なんで違うの?

と手が止まってしまうことがよくあるのも事実です。。。

 

ネットビジネスの世界は、

どんどんバージョンアップしていくので、

テキストが更新できてないものもあります。

 

経験者は、そこを見越して作業ができるのですが、

やはり初めての頃は、ちょっとでも違うと、

自分の作業が間違ってしまっているのかな?

と困惑してしまうんですよね。

 

なので、気になった時は、

検索するようにしてみてくださいね。

 

検索してみると、

新しいバージョンで

記事を書いてくれているブログにヒットし

あなたが望む画像を探すことも

できるはずですから。。。

 

また、わからないことが出てきた時は、

お問合わせフォームからお気軽に

メールで問い合わせてみてくださいね。

 

 

私はあなたの少し先を行っているので、

きっとあなたが悩んでいることは、

私も過去に悩んだことがあるはずです。

 

 

乗り切るための適切なアドバイスを

してあげることができると思いますよ。

 

 

あなたが素敵なライフスタイルを

見つけることができますよう

応援しております。

 

メルマガLP15