トライ&エラーとは?

ビジネスを立ち上げたばかりの時、

すべてがすんなりうまくいく人は少ないと思います。

 

うまくいかない時に

何度ともなく耳にする言葉、、、

『トライ&エラー』

 

ネットビジネス初心者のあなたも

聞いたことがあるかもしれませんね。

 

ここでは

・トライ&エラーとは?

・ネットビジネスにおいてトライ&エラーが成功への近道

・失敗を考えると行動できなくなってしまうあなたへ

について解説します。

 

トライ&エラーとは?

 

ブログアフィリエイトは、

アクセスを集めることが大事なのですが、、、

 

当たると思って書いた記事が

思い通りにアクセスが来なかったり

ガックリすることが多々あります。

 

そんな時、メンターに相談すると、

”トライ&エラーですね。”

とよく言われました。

 

この『トライ&エラー』という言葉の意味は、

前後のニュアンスでなんとなく判断できそうですが、

実際、どんな意味なんだろう?

って感じる人もいるかな~と思い、

記事を書いてます。

 

『トライ&エラー』を調べてみると、

「試行錯誤」と出てきます。

 

新しいことを取組む時に

とりあえずやってみる。

 

やってみた結果、

失敗したり上手く行かなかったら、

ちょっとやり方を変えて

もう一度挑戦してみる。

 

それでもできなかったら、

他の方法で試してみる。

 

 

そうやって

試みと失敗を繰り返しながら

うまくいく方法を見つけていくことです。

 

ネットビジネスだけでなく、

新しく何かを始める時には

自然にやっていることなんですよね。

 

たとえば、幼いころ、

誰もがトライしたことがあるはずの

逆上がりを考えてみましょう!

 

足をどのくらいの強さで蹴ったら良いのか?

足を蹴ってから鉄棒に巻きつける速さなど

タイミングを掴むまで

何度も繰り返し挑戦したと思います。

 

これだって「トライ&エラー」ですよね。

 

タイミングを掴んでしまえば

もう簡単に何度でも逆上がりができてしまうのですが、

できるまでには当然ながら個人差はありますが、

根気強く「トライ&エラー」するのみですよね。

 

 

卓球の福原愛さんだって、

小さい頃からお母さんに卓球を教えてもらい、

泣きながら「トライ&エラー」を繰り返した結果

日本だけでなく中国国民からも愛される

卓球選手になったわけです。

 

ネットビジネスにおいてトライ&エラーが成功への近道

 

ネットビジネスは、学歴や職歴に関係なく

誰でも簡単に成功できると言われています。

 

あなたもこの言葉を

何度か聞いたことがあるかもしれませんね。

 

もちろん、学歴や職歴などまったく関係ないのは

事実ですし、誰でも正しいベクトルで

作業を継続することで成功することはできます。

 

ただ、ここで言う簡単というのは、

少し言葉が足りないような気がします。

 

他のリアルなビジネスを

0から立ち上げた場合と比べると

ネットビジネスで成功するのは簡単だよ

と言う意味にとらえた方がいいですね。

 

そして、

ネットビジネスは他のビジネスに比べて

簡単とは言われていますが、

何度も失敗を重ねながら

ステップアップしていきます。

 

今、稼がれている成功者たちも、

最初からすんなり稼げるようになった方は

いないと思ったほうがいいですね。

 

たくさんの失敗を重ねて

次の方法を試してみて、、、

という繰り返しで

稼ぐことができるようになった方ばかりです。

 

私のメンターや成功されている方はみんな、

諦めなければ成功できるよ!

と言います。

 

成功できなかった人たちは、

「簡単」という意味をそのまま捉えて

「トライ&エラー」をしっかり取り組めすに

諦めてしまったのかもしれません。

 

諦めずに失敗を恐れず

何度も挑戦し続けた結果

ステップアップする階段が見えてくるのです。

 

まずは「教材通りに行動してみる」

思い描く結果にならなかったら、

修正して試してみる。。。

 

 

その結果を見て分析してみる。

 

次の行動につなげる。。。

 

 

そんな感じのルーティンが大事です。

 

 

ネットビジネスは、

最初は学ぶことがたくさんありますが、

ある程度作業をこなしていくと

毎日やることは決まってきます。

 

ただ、ネットビジネスの作業の結果は、

掛け算の九九のように

たとえば、

いつでも3×3=9とはいきません。

 

なので、作業したら終わりではなく、

種を巻く作業をしたら、

花を咲かせるためにどうすれば良いのかを

分析しながら修正していく必要があるんですね。

 

この種まき部分「トライ」はするけど、

失敗したまま花を咲かせずに

諦める方が多いのも事実です。。。

 

「トライ&エラー」を作業の一つと考えて

取組む意識を持っていれば、

多かれ少なかれ成果を手にすることが

できたはずなのですけどね。

 

 

ネットビジネスのルーティンとして

「トライ&エラー」に取組むことが

ネットビジネスで成功するための近道です。

 

『失敗は成功のもと』という言葉は

本当に理にかなっているなぁ~とつくづく感じます。

 

失敗を考えると行動できなくなってしまうあなたへ

 

1度や2度ならともかく、

何度も失敗が続くと

なかなか行動できなくなる気持ちは、

よくわかります。。。

 

次も失敗したらどうしよう!

本当にアクセスを集められるようになるのかな?

などなど、、、

 

多かれ少なかれ不安や恐怖

押しつぶされそうになってくるんですよね。

 

そこで手が止まってしまうと、

当然ながら上手くいかなくなってしまいます。

 

 

そんな時は、

なぜネットビジネスを始めたのか、、、

 

どんなライフスタイルを思い描いて

作業しているのか、、、

しっかり確認してみるといいですね。

 

そこが曖昧だと、

不安や恐怖に負けてしまい、

行動できなくなってしまいますからね。

 

一人でパソコンと向き合っての作業は、

ちょっとした気の迷いで

モチベーションが下がってしまうものです。

 

迷いが出て、作業がはかどらずに

なかなか結果が出ないという方は、、、

 

成功されている方に

相談してみるのも一つの手ですね。

 

そして、メンターがいない方は、

メンターを見つけてみることも

オススメします。

 

すでに成功している方は、

あなたがつまずいている部分を

過去に通ってきているので、

 

その時の気持ちとか行動が

手に取るように分かるんですよね。

 

適切なアドバイスをくれますよ。

 

メンターは何かあった時に

とても頼りになる存在です。

 

 

たとえば、

Googleからペナルティーを受けることがある

と知っていても、本当にそうなったら、

怖くて震えが止まらないでしょう!

 

私は、Googleから警告が来ただけで、

思考が停止して

ブルブル手が震えていましたからね。

 

 

そんな時、メンターに相談すると、

メンター自身の経験談や

コンサル生の体験から

すぐに解決策を示してくれます。

 

その解決策通りに行動すれば、

心の恐怖感もなくなり、

いつもと変わらない状態に戻れるんですよね。

 

これって、すごいことだと思います。

 

メンターがいてくれて良かった!

と思う瞬間です。

 

もし、一人でやっていたら、

ショックで次の行動を

起こせなくなってしまったと思いますからね。

 

 

失敗を考えると行動できなくなってしまう方は、

精神的な部分でも頼りになる

素敵なメンターを見つけることが

成功への近道だと思いますよ!

 

まとめ

 

今回は、

・トライ&エラーとは?

・ネットビジネスにおいてトライ&エラーが成功への近道

・失敗を考えると行動できなくなってしまうあなたへ

について解説しました。

 

あなたの素敵なライフスタイルを実現するためにも

「トライ&エラー」を再認識してみてくださいね。

 

もし、わからないことや

気になることがありましたら

お気軽にお問い合わせフォームから

メールしてみてくださいね。

 

頂いたご質問には

24時間以内に返信するよう

心がけております。

 

最後までお読み頂きまして

ありがとうございました。

 

メルマガLP15