主婦は在宅ワークが向いている

子供が小さいときは、

なかなか仕事を見つけるこが

できないのが事実です。。。

 

どうしても子供の体調次第で

会社を休むことが多くなってしまうので、

会社側も子持ち主婦を雇うことに対して

弱腰なんですよね。

 

休みたくて休んでいるわけではないことは、

わかっていても、

いつ休むかわからない人を

積極的に採用したいとは思えませんからね。

 

子持ちの主婦でも派遣やパートで採用してもらうための対策は?

 

幼稚園や小学校に通っていると、

いろいろな病気が流行りますよね。

 

下の娘が小学生になった時、

働こうと思って面接を受けた時に

共通して質問された内容は、、、

 

『お子様がいらっしゃるんですね。

お子様が突然の熱や腹痛などで

園や学校をお休みしなければならない時に

仕事はどうされますか?』

 

はじめてこの質問を受けた時、

私は答え方に困りました。

 

子供の病気の時にでも

休まず仕事ができる人を求めている

ということですからね。

 

家に帰ってから、近くに住む母に

病気のときは娘のこと、お願いするね。

というお願いをしてから

次の会社の面接を受けました。

 

『お子様が小学生ですが、病気のときは

どなたか見てくれる方がいますか?』

 

「はい、母に預けます!」

 

それなら、大丈夫ですね。

と、トントン拍子に話が進みました。

 

 

ただ、母も高齢なので、

病気をうつしに行くなんてこと、、、

危険すぎると思い、

派遣の仕事を辞退しました。

 

私と同じように、子持ちの主婦の方が

社会復帰しようとして壁にぶつかる例は

多かれ少なかれあると思います。

 

なので、子供が病気の時でも会社を休まず、

派遣やパートで働くための方法を紹介します。

 

私のまわりのお友だちは、

おじいちゃん・おばあちゃんに預けて

仕事をしていた方が多かったです。

 

お子様が保育園の園児の場合は、

病児保育という制度があって、

ほとんどの方が利用されていたのだとか。。。

 

また、ちょっと割高なようですが、

ベビーシッターにお願いしていた方も

少数ですがいました。

 

旦那様が外国人もしくは、

奥様が外国人の場合、

夫婦の時間を大事にするので、

普段からお子様をベビーシッターに預けて

パーティーに出かけたりするそうです。

 

なので、病気の時も、

気軽にベビーシッターに

預けることができるのですね。

 

在宅ワークって魅力的!稼げる額と種類は?

 

自宅でできる仕事だったら、

子供が病気になっても看病しながら

仕事ができるので安心ですよね。

 

ひどい症状のときは

病院に連れて行ってあげることもできますしね。

 

近くに頼れるご両親がいない方や、

病気にかかりやすいタイプのお子様の場合には、

自宅でできる在宅ワークは

魅力的な働き方といえます。

 

在宅ワークといってもいろいろな種類があります。

 

手先が器用な方は内職

 

ぬいぐるみの目や鼻をつける仕事や

ボールペンを組み立てる仕事など、

作業は単純なのですが、

たくさんの個数をやらないとお金にならないようです。

 

面接に行った時、

頑張ったら月1万円くらいは稼げると聞いたので、

「外で働けない」という条件がネックになり

単価が安くなってしまうんだなと感じ、

実践する気にはなりませんでした。

 

通信教育の赤マル先生の添削バイト

 

勉強を教えることが大好きな方で

字がきれいな方に向いていますね。

 

我が家の娘はZ会を6年間やっていたので、

添削された答案を見ていて思ったのですが、

正解のときにつけるマルも、

私のように雑なマルではなく、きれいなマルです。

 

キャラクターの絵もところどころ登場し、

もちろん解説として書かれている字もかなりきれいでした。

 

1枚仕上げるのに2時間位は

かかりそうな雰囲気でした。

 

多分、枚数こなしていくら

という出来高払いなのだと思いますが、

決して割が合う仕事ではないような気が。。。

 

しかも、採用されるには何回か試験があるらしく、

なかなか合格しないのだとか。。。

 

インターネットで仕事の受け渡しができる仕事

 

データー入力やテープ起こしなど。。。

 

私は、2時間ほどの動画の文字起こしをやって

1万円の報酬をもらったことがあります。

 

動画自体は2時間分と言っても、

何度も止めて入力し、

また戻って聞いて入力するの繰り返しで

結局7時間位かかりましたので、

1万円は妥当な金額だったのかもしれません。

 

ただ、もう2度とやりたくないですけどね。。。

動画の文字起こしはかなりハードでした。

重みのある1万円を手にした感じですね。

 

趣味がお金になる

 

私のお友達の話なのですが、

トールペイントが趣味で、

インスタグラムやTwitterに作品を載せていたら、

 

売って欲しいという要望がたくさん来たので

作品を売ってみたら、、、

結構いい稼ぎになったのだとか。。。

 

今は、そのお友だち、

作品を売ることだけでなく、

生徒さんを募集して

オンラインでトールペイント教室を

開いて稼いでいるんですよね。

 

趣味がある方は、その見せ方によっては

いい武器になりそうですね。

 

在宅ワークで稼ぐというのは

子持ちの主婦にとってはかなり魅力的なのですが、

実態はあまり稼げなかったり、

ラクではないことが多いようです。

 

子持ちの主婦でも在宅ワークで月収10万円以上稼げる仕事とは?

 

子持ちの主婦は、月1万円を稼ぐことがやっとで、

10万円以上稼ぐことは、

そんなに難しいことなのでしょうか?

 

でも、実際は、

子持ちの主婦でも自宅で稼げている人は

たくさんいるんですよね。

 

ネットサーフィンをしていると、

「主婦でも稼いでます!」

という文字が。。。

 

さらに調べてみると、

「アフィリエイト」の文字。

 

アフィリエイトで10万円稼げている

主婦の方がいるのは確かでした。。。

 

どうしようか?

 

ちょうど息子は大学受験、娘は中学受験と

ダブル受験が終わったところだったので、

私も何かに挑戦する意味で始めてみることに。。。

 

最初の1ヶ月目に4,300円

2ヶ月目16,500円

3ヶ月目23,705円。

4ヶ月目で10万円達成。

6ヶ月目で会社員の月収以上の金額をほぼ不労で稼ぐ

 

アフィリエイトに出会うことができたおかげで

経済的な自由と時間的な自由を

得ることができるようになりました。

 

誰に遠慮することもなく

リラクゼーションのためのエステや

お友達とのちょっぴり豪華なランチも

楽しめるようになったんです!

 

好きなことをしていても、

誰かに遠慮しながらだと

思いっきり楽しめない部分があって。。。

 

 

だから、今は心から楽しめています!!

 

家事の合間に私が実践して感じたことは、

アフィリエイトは主婦にとって

ものすごく頼りになる存在だということ。

 

今までにブログを書いた経験のある方や

日記など書くことが大好きな方、

子供が小さくて働きたくても働けない方は

アフィリエイトがオススメです。

 

自分で書いた文章からお金が稼げる

そんなクリエイティブな仕事には

主婦の経験や、子育ての経験が

かなり役に立ちます。

 

あなたもいいな~と思われたら

ぜひ、行動してみてくださいね。

 

情報を得るだけで満足していても

何も変わりませんから。。。

 

アウトプットすることで

人生はあなたの思い描くライフスタイルを

実現することが可能になりますよ!

 

最後までお読み頂きまして

ありがとうございました。