パソコンのマウスポインターが正しく動かない時の対処法

 

パソコンのマウスを長期間使っている方は、

マウスの不具合を少なからず感じたことが

あるのではないでしょうか?

 

ここでは、

・パソコンのマウスポインターが

正しく動作しない時の対処法3つ

・パソコンのマウスに寿命はある?

・PCマウスに寿命が来た時どんな不具合が生じる?

についてお伝えします。

 

パソコンのマウスポインターが正しく動作しない時の対処法3つ

 

パソコンの作業している時になんだか違和感を感じるとき

ありませんか?

 

あれ、こんなにポインターに

力を入れないとこの場所に

とどまってくれなかったっけ?

 

何が起こったのかわからなかったのですが、

なんだかマウスポインターが一つの場所に

定まってくれないのです。

 

勝手にグワングワン動いていっちゃうから

チェック欄にチェックができない!

 

マウスは、昨日まで普通に動いていたのに。。

 

そんなパソコンのマウスポインターが

正しく動かない時の対処法を3つお伝えします。

 

パソコンのマウスの接続状態を確かめてみる

線がある場合

マウスのポインターが正しく動かない時の対処法

たとえば、朝、急いでいて差し込みが

甘かったりしていませんか?

 

もう一度線を抜いて差し込み直してみると

動いた方もいるようです。

 

私は、初心者の頃、線を差し込まずに

「あれ、動かない」

と、悪戦苦闘していたことがあります。(汗)

 

ワイヤレスの場合

電源がある場合は、ONになっているか

確認してみましょう!

 

電池の入れ方は合ってますか?

 

当たり前ですが、プラスとマイナスが

入れ間違っているだけでも動きません。

 

また、きっちりはまっていない場合も

動きませんのでチェックしてみましょう!

 

電池を入れ替えたばかりの方は、

要チェックですよ。

 

パソコンのマウスの清掃

光学式マウスやワイヤレスマウスの場合

裏面が汚れていたりホコリが

ちょっとついているだけでも

ポインターが正しく反応しないことが

あるらしいです。

 

簡単にできるマウスの外側部分の清掃だけ

お伝えしますね。

 

パソコンマウスの外側の清掃

 

乾いたきれいな布で拭くだけです。

 

もし汚れがひどい方は、水または中性洗剤を

布に含ませ、ギューっとしぼってふき取りましょう。

 

そのあと乾拭きもしてくださいね。

 

マウスパッドの清掃

マウスパッドにホコリがついていてる

可能性もあります。

乾いたきれいな布でさっと拭いてくださいね。

 

 

マウスの中の清掃は

マウスの種類によって異なるので

興味と時間のある方は

マウスの説明書を見てやってみてくださいね。

 

ちなみに私は、基本的に難しそうなものは

やらないようにしています。笑

 

壊れたら直せませんので。。。

 

他のパソコンのマウスを使ってしばらく放置しておく

私は先日マウスのポインターが定まらなくなり

勝手にグワングワン動いてしまうので

とてもやりづらくてイライラ状態だったんですね。

 

掃除をしてみたり、接続を確かめたのですが

私のマウスはもとに戻らなかったんです。

 

動かないわけではないのですが、

何をやるにも時間がかかってしまうので、

仕方なく、前に主人に借りた

ワイヤレスマウスがあるのを思い出し、

とりあえずそれを使って作業してました。

 

「そろそろ寿命なのかな?」

「新しいのを買うべきなのか?」

など、いろいろ考えはじめました。

 

この前は左クリックができなくなって

しまったんですよね。

 

その時もこのワイヤレスマウスが

私を助けてくれました~^^

 

まさに救世主!!

 

ワイヤレスマウス

 

2日間、ワイヤレスを使い、休ませていた

勝手にポインターが動いてしまうマウスを

2日ぶりに使ってみることに。。。

 

なんと、また動きが復活していました!

 

なんなのかしら???

 

マウスに遊ばれてる?

 

でも通常の動作に戻って良かった~。^^

 

あなたが2つマウスを持っていたら、

変なことをせずに代替品を使って

しばらく休ませてあげるのも一つの手ですよ!

 

でも気になるマウスの寿命!

 

やっぱりパソコンのマウスにも

寿命はありますよね?

 

パソコンのマウスに寿命はある?

 

「マウス」は消耗品です。

 

なので、人によっては

2年、3年使い続けるものではない

と言ってる方もいますね。

 

1年半で壊れた方や、

5年たっても壊れない人

などなど。。。

 

ただ、この寿命は使う時間や頻度、

クリックする回数などでも異なるし、

マウス自体の耐久性でも異なるようです。

 

また、マウスもピンきりなので、

値段の高いものはそれなりに寿命が長いようです。

 

さらに、機械ものなので、

当たりハズレがあるのも事実なようですよ。

 

パソコンのマウスに寿命がきていたら、

いろいろ誤作動し始めるので

買い替えが必要のようですね。

 

人間だって、大きな病気になる前は

少しずつ予兆が出てきますからね。

 

マウスもまったく動かなくなる前に

少しずつ誤作動が出て知らせている

ということなんですね。

 

私は今使っているマウスを買って

2年4ヶ月なので、

そろそろ寿命なんだと感じてます。笑

 

そこで、マウスの寿命が来る前に

どんな不具合が出てくるのか調べてみました。

 

パソコンのマウスに寿命が来た時どんな不具合が生じる?

 

壊れる時の症状はいろいろあるようですが、

 

・クリックが効かなくなる

・ポインターが動きにくくなる

・スクロールボタンが常に押したような状態になる

・クリックしてもダブルクリックになる

などがあるようです。

 

どの誤作動も気が遠くなりそうですね。

 

いつも当たり前のように動いてくれるマウスが

突然思い通りに動いてくれなくなると

作業の効率がかなりダウンします。

 

マウスのありがたみを感じますね。

 

もしかしたら、マウスに感謝してないのが

不満で、いたずらされているのかも!!笑

 

たまにはきれいに拭いてあげて、マウスの

ありがたみを感じながら作業しようと思います。

 

もし可能なら、マウスは消耗品

ということを頭に入れて

もう1つ予備を持っていると安心ですよ!

 

あなたのマウスがいつも通り

動くようになることを祈ってます。

 

最後までお読み頂きまして

ありがとうございました。

 

メルマガLP15