会社を辞めたい女性

今の時代は共働きが当たり前の社会なので、

条件のいい会社に就職したら、

結婚しても寿退社する人は少ないといいます。

 

ただ、子供を産んで、育休を取っている時に

復帰するべきか、専業主婦になるべきか

迷い始める人が多いのも事実です。。。

 

人生において、

働き続けるのにネックとなる壁が

女性にはいくつかありますからね。

 

結婚、出産、親の介護などなど。。。

 

ここでは、

・会社を辞めて後悔はしませんか?

・専業主婦は楽チンで幸せなの?

・会社を辞めて専業主婦になった経験者の意見

・会社以外の働き方

についてお伝えします。

 

会社を辞めて後悔はしませんか?

 

「人間関係が上手くいかない」

「出産し、子供との時間を持ちたい」

「家事と仕事の両立に疲れた」

などなど・・・

 

「会社を辞めたい」と思う理由は人それぞれです。

 

また、「専業主婦になるのが夢だった」

という方もいるかもしれませんね。

 

専業主婦を選ぶことで

後悔するようなことがないように

これからのこと、

しっかり見定めていただきたいです。

 

収入の減少による生活レベルの低下

 

あなたが会社を辞めることで、当たり前ですが、

あなたの一家に入ってくる総収入が

減ってしまいます。

 

今まで、洋服代、エステやお化粧品、

美容院代、ネイルなど・・・

 

あなたの外観部分に使っていた金額が

一番最初にカットされることになります。

 

 

お友達とのランチも、

金額や回数を気にしながら

参加するかどうか決めるなど

生活レベルを下げることも

視野に入れる必要があります。

 

そういう我慢、本当にできますか?

 

再就職への期待はしてはいけない

 

一時的に会社は辞めるけど、

いずれ社会に復帰したいと考えている方は、

0からの出発です。

 

再就職となると、

いい会社に入れる保証はありません。

 

なかなか再就職が決まらず、

あのとき辞めなければ良かった!と

後悔してももう遅いですからね。

 

会社を辞める前に収入と支出のバランスや

心の準備を整えて計画的に

行動するようにしたほうがいいですね。

 

専業主婦は楽チンで幸せなの?

 

専業主婦は、3食昼寝付きで

とてもラクなイメージの方

多いと思います。

 

特に男性でそう思っている方、

かなりの数いるのではないでしょうか?

 

専業主婦をやっている周りの人に話を聞くと、

専業主婦がラクだと感じている人は

ほとんどいないのですけどね。

 

このギャップ、本当に困りますね。

 

もちろん、手抜きをすればいくらでも

ラクにこなせるのかもしれませんが。。。

 

そして専業主婦だから幸せなのかというと、

これもその人に合う合わないがあるので

なんとも言えませんが、、、

 

私の周りで専業主婦だから幸せ!

と言ってる人は残念ながらいませんでした。

 

専業主婦になったら、

妻は365日24時間主婦業するものだ

と考える男性が多いのも事実です。。。

 

つまり休みがなくなるということです。

 

家族が増えれば増えるほど、

やることは増えていきますからね。

 

家事分担という言葉は

専業主婦になった途端になくなってしまう

と思ったほうがいいですね。

 

専業主婦を選ぶということは

家事のプロになるということですから。。。

 

さらに、家のことをするのは当たり前だと

とらえられてしまうので、

誰にも感謝などされません。

 

会社勤めをしていた頃に得られた充実感や達成感、

感謝の言葉や褒め言葉などは、

専業主婦になったら一切もらえない

と思ったほうがいいですね。

 

なので、あなたが家事全般が好きなら

専業主婦はピッタリだと思うのですが、、、

 

苦手だとしたら、

本当に苦痛でしかないと思います。

誰からも感謝の言葉をかけられることなく、

さらに、無報酬ですからね。

 

あなたが家族を心の底から愛して

家族のために無償の労働をしてあげたい

という大きな心を持っているなら別ですが、、、

 

専業主婦は甘くないです。

 

全然ラクではないです。

 

誰からも評価されない、

社会に接していない自分が

虚しくなってきます。

 

小さな世界に閉じこもるような閉塞感、、、

バリバリ働いていた方は

だんだん心が苦しくなってしまうと思います。

 

有給休暇をとって5日くらい

専業主婦を満喫してみると

いいかもしれませんね。

 

専業主婦の仕事が

目に見えるものやイメージとは異なり

重労働で孤独で割に合わない仕事が多い

ということがわかると思います。

 

会社を辞めて専業主婦になった経験者の話

寿退社のAさん

 

Aさんは、家事をするのが好きだったので、

結婚と同時に5年間働いていた大企業を

何の迷いもなく寿退社して専業主婦になりました。

 

最初は楽しい新婚生活だったようですが、

子供が生まれると、

ゆったりとした自分の時間が一切なくなり

育児に家事にてんてこ舞い。

 

 

子供は可愛いけど、育児を一人で背負うのは

大変だったといいます。

 

 

旦那様は、専業主婦なんだからと

家事と育児はAさんに任せっぱなしだったみたいで、

毎日が苦痛に感じ、

ストレスがたまっていったのだとか。。。

 

最終的には、うつ状態になってしまい

体調がすぐれない時は、実家のお母さんに

育児を手伝ってもらうことに。。。

 

家事が好きだなんて思っていた自分を

恨んだそうです。

 

もっと夫とライフスタイルの変化によって生じる

お互いの仕事の分担を話し合うべきだった

と後悔したんだとか。。。

 

人間はラクな方に進んでしまう動物ですからね。

 

たとえば、育児など新しい仕事がプラスされた時は、

一人で背負うのではなく、平等に分担しないと

心も体も壊れてしまうというのがわかりますね。

 

うつ病の原因は人それぞれだと思いますが、

Aさんの場合、自由に使える時間がなくなり

心に余裕がなくなってしまったこと、

社会とのつながりがなくなり

やりがいがどこにも感じられないことが

大きかったようです。

 

子供が幼稚園に通うようになり、

週末だけリハビリを兼ねて病院で受けていた

カウンセリングのススメで

派遣のバイトを始めたそうです。

 

働きながらの家事や育児の両立は大変だったみたいですが、

旦那様もAさんが仕事に行く日は

家事や育児に協力するという約束をしてくれたんだとか。。。

 

 

Aさんにとっては、

社会に自分の居場所があることの方が

大事だったので

少しぐらいの忙しさは問題なかったようです。

 

働くようになって、Aさんのうつ病は

すっかり治ってしまったそうですから。。。

 

仕事って人によっては必要なんですよね。

 

自分を認めてくれる場所を

どこかに持っていたいですからね。

旦那さんの転勤で専業主婦になったBさん

 

子供ができるまでは夫婦共働きで

と考えていたBさんですが、

旦那さんの転勤が決まり会社を辞めて

転職することに。。。

 

都会から田舎への転勤だったので、

仕事を見つけようとしても

なかなか見つからなかったといいます。

 

いくつか企業を受けても採用されず

面接では

「子供ができたらどうしますか?」とか、

「子供が熱を出したら

誰かみてくれる人が近くにいますか?」など

 

自分のキャリアより

まだいない子供の話ばかりされたのだとか。。。

 

Bさんはむなしくなってしまったようです。

 

いっそのこと、

専業主婦になるしかないかな?と思い、

再就職は諦めたそうです。

 

そして、専業主婦になったはいいけど、

毎日やらなくてはならない家事が

本当に嫌いで仕方がなかったといいます。

 

だから毎日が楽しくない!

 

朝起きるのが辛くなってしまったそうです。

 

このまま毎日この嫌な家事だけをして

生きいくのはもう無理!

とBさんは実家に帰ってしまったそうです。

 

しばらくのんびり過ごし、

気晴らしに1ヶ月派遣で働くことに。。。

 

朝、あんなに起きるのが辛かったのに、

通勤ラッシュすら嫌いじゃなくなっていたといいます。。。

 

働く場所があるって幸せ!

Bさん夫婦は、それから3年間、

週末だけ一緒に暮らす週末婚で

過ごしたそうです。

 

3年後、旦那さんが転勤で東京に戻ってきたので

今は一緒に暮らしているのだとか。。。

 

Bさん夫婦にはまだ子供はいないそうですが、、、

Bさんは、子供が生まれたら専業主婦になりたい

と考えていた気持ちが一切なくなり、

ずっと共働きでいたいと思うようになったそうです。

 

家事って好き嫌いが激しい仕事だ思います。

「あまり片付けが好きじゃないな」とか、

「お料理が得意じゃない」とか

「掃除が苦手」などなど・・・

 

家事を好まない方は専業主婦の道を

選ばないようにしたほうがいいですね。

 

会社以外の働き方

 

「会社を辞めたい」とか

「専業主婦になる」という選択しだけでなく

今の時代は「会社以外での働き方」

という選択しもありますね。

 

個人でビジネスをするというと、

初期費用がものすごくかかってしまうイメージを

お持ちかも知れませんが、

数万円でビジネスを始めることもできます。

 

私の行っているネットビジネスは

インターネットの接続環境パソコン1台あれば

自宅のゆったりとしたリビングルームで

家事の合間に自分のペースで作業することが可能です。

 

今すぐに会社を辞めるのではなく、

新しい収入源をネットビジネスで確保してから

会社を辞める決断をしても遅くないと思いますよ。

 

新たな収入源を確保することで

余裕を持って会社を辞められますからね。

 

会社を辞めてから、

「こんなはずじゃなかった」

と後悔することにならないためにも、、、

 

「仕事は大好きだけど

会社と家事の両立に悩まれている方」や

「家事は好きじゃないけど

会社に行くのが辛いという方」は、、、

 

念入りにシミュレーションしながら

「会社を辞めること」「専業主婦になること」

「企業すること」など少し先の未来を

イメージしてみてくださいね。

 

会社に雇われて仕事をするよりも

自分で好きな時間に好きなことをして

収入を得る自由なライフスタイルを

実現させたほうが楽しいですし、

健康的ですからね。

 

もしネットビジネスに興味をお持ちの方で

何かお聞きになりたいことがあれば、

お問い合わせフォームから

お気軽にメールしてみてくださいね。

 

24時間以内に返信するよう

心がけております。

 

あなたの思い描くライフスタイルが

実現できますよう応援しています。

 

メルマガLP15