コラーゲン効果あるシリアルクリスピー

 

シミやシワ、たるみやくすみなど

エイジングサインが少しずつ

気になってきた方も多いのではないでしょうか?

 

私は、ここ2年ほど、

シワとたるみが気になるようになり

コラーゲンの入った食材を

多く摂るよう心がけています。

 

ここでは、手軽に取り入れられる

コラーゲンを使った簡単レシピの紹介と

感想をお伝えします。

 

コラーゲンがエイジングケアーに欠かせない

とされていることは多かれ少なかれ、

耳にしたことがあると思います。

 

コラーゲンがどんな食材に

どのくらい入っているか、

知っていますか?

 

コラーゲンを多く含む食材(100g中)

フカヒレ(9,920mg)

うなぎの蒲焼(5,530mg)

牛すじ(4,980mg)

鶏軟骨(4,000mg)

豚白モツ(3,080mg)

サンマの開き(皮ありで2,230mg)

手羽先(1,550mg)

などなど・・・

 

コラーゲンを多く含むフカヒレは、

いかにもプルンプルンの肌が

戻ってきそうな予感がしますが、、、

 

高くて毎日口にすることは難しいですよね。

 

そんな中、私が一番手っ取り早く

取り込んでいる食材はマシュマロです。

 

スーパーなどでも手軽に手に入る

あの白くてプニョプニョで甘い食べもの。

マシュマロ

今まで意識せずに食べていたのですが、

栄養成分を見て、

より積極的に食べるようになりました。

 

マシュマロに入っているコラーゲンは、

100g中なんと、2,800mg

 

サンマの開きよりもマシュマロの方が、

コラーゲン含有料が多いなんて、、、

ちょっと驚きませんか?

 

マシュマロをそのまま食べるのも

もちろん美味しいのですが、

ちょっとアレンジすると

もっと美味しく食べることができるんですよね。

 

15分でできる簡単マシュマロレシピ

アメリカに滞在していた時に

教えてもらった美味しいお菓子です。

 

材料さえあれば、測って

火にかけて溶かして混ぜるだけなので

慣れたら10分でできちゃいます!

 

しかも、包丁など使わず、

鍋1つとスプーン2本だけで

できてしまうので、

後片付けも楽チンですよ!

 

シリアルクリスピー 

材料(約20個分)

マシュマロ 100g

マーガリン 50g

コーンフレーク 130g

シリアルクリスピー材料

 

1. 鍋にマーガリンを入れ、

火にかけて溶かす。

シリアルクリスピー1

シリアルクリスピー2

2. 1の鍋にマシュマロを入れ溶かす。

シリアルクリスピー3

シリアルクリスピー4

3. 2の鍋にコーンフレークを入れ

スプーンでかき混ぜながら火にかける。

(焦げないように)

シリアルクリスピー5

4. 熱いうちに2本のスプーンで

小分けにし、バットの上に並べていく。

 

私は洗うのが面倒なので、

アルミ箔を2枚大きめに切って

その上に落としていきます。

シリアルクリスピー6

全部小分けできたら、

ラップで包んで丸める。

シリアルクリスピー8

簡単で、美味しいので

シリアルクリスピー、

ぜひ作ってみてくださいね。

 

肌のストレスを除去すればたるみがなくなる!?

肌に張りがないなぁ~とか、

たるみが強調されている

と感じた時には、

 

外側からは、

オールインワンジェルを

いつもより多めにつけて、

”たるみよなくなれ ”

と言いながらマッサージ。

 

内側からは、シリアルクリスピーで

美味しくコラーゲン補給することで、

たるみが気にならなずに

鏡を見ることが出来ます。

 

肌に何が効くのか、、、

専門家ではないので

正直よくわかりませんが、

気分的なものでかなり左右されるみたいです。

 

ストレスを除去することで、

肌は不思議と元気になってくれるんですよね。

 

” 病は気から ” というように、

肌も精神面がかなり重要です。

 

あなたも肌が疲れていると感じた時には

ちょっぴり贅沢な肌のお手入れと

マシュマロの力を借りて

ストレス除去してみて下さいね。

 

元気を取り戻して

素敵なあなたに戻れるように

祈っています!